The Light of Eternal Agape 東フィラデルフィヤ教会
MENU
祝福・恵みの証し

月刊誌、雲の間にある虹の恵

  • east-phila
体験談イメージ画像_77

雲の間にある虹2月号に(月刊誌)に、昨年、主人が職場で撮った虹の写真が表紙に載りました。また、その表紙には主人の好きなみ言葉「…一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかし、もし死ねば、豊かに実を結びます。」(ヨハネ12章24節)が書かれてあり、家族はびっくりしました。12年前に主人が教会へ通っていた時に、そのみ言葉がとても心に残り、当時、東フィラデルフィヤ教会のH伝道師さんに説明を受けました。

その後、主人は教会から離れてしまい、主人の救いを祈りながらも、もしかしたら救われないかもしれない、と思う事もありました。しかし今回、雲虹に載せていただいた事で、家族は大変励まされ、主は家族に分かる形で示してくださったのだと希望を持ちました。主に感謝します。

「この希望は失望に終わることはがありません。なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって、神の愛が私たちに注がれているすらです。」ローマ5章5節

証し:O.M姉

記事のKEYWORD

記事をSHARE

前のページへ戻る